ローカル チャージ マーケット

ローカルチャージマーケットとは

あなたの考えた広告を、無料掲載、有料で販売

ローカルチャージマーケット®は、
今まで市場になかった「地元の広告」検索サイト。

ローカルチャージマーケットとは「地元のお店等(広告ホスト)が考えた広告」を、
「企業等(広告ユーザー)」検索し、広告を購入するサービスです。

このサービスの目的
ローカルチャージマーケット®のサービスは
「企業」と「地元のお店」の関係だけでなく、
地元のお店同士、または企業同士でお互いに広告を出し合うことで「広告を通じた相互扶助」を実現していくことを目的としてます。

広告活用事例を見る

広告を売りたい!(広告ホスト)

自分のお店などに広告を掲載する「広告ホスト」になるまでの流れは以下です。

1.お問い合わせ
tns01
2.広告内容のご相談(電話またはお会いして)
tns01
3.広告掲載

どんな広告を載せられるの?
広告のアイデアは無限大。
「どんな広告を出したらいいか相談したい」という地元のお店の方、大歓迎です。
お気軽にお問合せください。

例)

  • 丼ぶりに企業ロゴを半年入れる
  • 閉じてあるシャッター街のシャッターに広告を出す
  • ネーミングライツ(商品の呼称権など)
  • 温泉のチケットに企業ロゴを1年掲載

広告掲載に関するお問い合わせ

広告を買いたい!(広告ユーザー)

広告ユーザーが広告を購入・掲載するまでの流れは以下です。

1.ローカルチャージマーケットで広告を検索
tns02
2.広告購入の申し込み
tns02
3.広告ホストからOKが出たら掲載

ローカルチャージマーケット

カテゴリーから広告を検索

閲覧数の多い広告

新着の広告

更に広告を探す